サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ルクレール、Covid-19規定違反でFIAから警告受ける。連戦の合間にモナコで友人たちと合流

ここから本文です

 フェラーリF1のシャルル・ルクレールは、2020年F1開幕戦オーストリアGPと第2戦シュタイアーマルクGPの合間にモナコの自宅に戻り、友人と会っていたことが発覚、F1が定めたコロナウイルス・ガイドラインに違反したとして、公式な警告を受けた。

 サーキットを訪れている関係者は、レースとレースの間に外部の人々との接触を避けなければならない。しかしSNSで公開された写真から、ルクレールがモナコで友人たちと過ごしていたことが分かった。

ルクレール、アップデートに好感触も「直線スピード改善のためさらなる作業が必要」フェラーリ F1シュタイアーマルクGP

 FIAのスポークスパーソンは、フェラーリに対して「今後違反があれば、スチュワードに報告する」と警告したとBBCが伝えた。

おすすめのニュース

サイトトップへ