サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > なんと市販車でもダウンフォースが68倍! リヤのボディ下の空力パーツ「ディフューザー」とは

ここから本文です

ボディ下面を流れてきた空気をリヤで拡散

 空力パーツのなかでも、リヤウイングやフロントスポイラー、カナードなどは、見ただけでなんとなく“効きそう”というのがわかる。だが、後輪の車軸あたりからリヤのバンパーエンドに向かって跳ね上がるように装着されているリアディフューザーは、何を狙っているのか、わかりづらいかもしれない。

そもそも「エアロパーツ」って何?「クルマいじりの王道」と言われる理由とは

 しかし、レーシングカーをはじめ、ラリーカーにまで装着されており、その空力的効果はウイングなどほかのエアロパーツ以上のものがあるといわれているほど。その効果と仕組みを簡単に説明してみよう。

おすすめのニュース

サイトトップへ