サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 排気量至上主義はやめよう──E200ステーションワゴンスポーツ試乗記

ここから本文です

メルセデス・ベンツ「Eクラス」のステーションワゴンに小川フミオが試乗した。1.5リッターとは思えぬパワフルな走りとは?

排気量はなんの尺度にもならない

過激なモデルはお好みで──新型アウディRSシリーズの3モデルが日本上陸!

メルセデス・ベンツEクラスがマイナーチェンジを受け、2020年9月10日に発表された。スタイリングと内装の一部が変更されるとともに、装備もアップグレード。そのなかで「E200ステーションワゴン・スポーツ」に乗った。信じられないことに、1.5リッターなのだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ