サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【マツダ2 改良新型】エクステリアのねらい…見る人の心を動かすエレガンス[詳細画像]

ここから本文です

マツダは、5ドアハッチバック『デミオ』の車名を『マツダ2』(マツダ・ツー)に変更し、新たなデザインと技術を取り入れて改良、9月12日に発売した。

デザイン、クラフトマンシップといった“見て、触れて感じる質感”の領域に加え、操縦安定性、乗り心地、静粛性といった自動車の基本的な部分である“乗って、運転して感じる質感”の領域にもこだわって造り込んだという。

エクステリアデザインでは、見る人の心を動かすエレガンスをねらったという。余計な要素をそぎ落とし、研ぎ澄ますことで、シンプルかつ豊かさのある彫りの深い造形をめざし、路上で見かけたときの新鮮さと存在感を意図した。

おすすめのニュース

サイトトップへ