サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【ウイングロード、ティーダ、エスカルゴ…】地味だけど名車だった日産車たち

ここから本文です

 クルマ好きに愛され、数々の名車を生み出してきた日産自動車。

 そんな日産の名車といえば、ハコスカやケンメリといった第1世代、第2世代のR32、R33、R34のスカイラインGT-R、そして第3世代のR35 GT-R、

【クルマの価値観が大きく変わる!?】激増中!! 話題の月額定額サービス 損と得

 他には「シーマ現象」という言葉まで生まれたシーマ、国産初の本格的量販スポーツカーで、今でも続いているフェアレディZなど、注目を集めたクルマが真っ先に浮かぶだろう。

 しかし日産は、「良いクルマを作るのに売り方が下手」とも言われており、その影響か、名車なのになぜか売れなかったというクルマも数多くある。

おすすめのニュース

サイトトップへ