サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > AMAプロモトクロスRd.3、下田丈無念の転倒。次戦に向けて立てた作戦とは…

ここから本文です
開幕から、感触はいい。ライディングについては、文句の付けようもない。だが、どうにもハグルマがかみ合わない感のある下田丈。6月20日の第3戦は、ペンシルバニアのハイポイントラウンド。表彰台を目前まで見据えたモト1、そして無念のモト2…。

懸案のスタート、モト1は及第点
映像で確認する限り、ハイポイントはマディには見えないのだが、実際にはかなりコンディションが悪く、ラインも1本しかないような状態だった。こうなると、通常よりもスタートの重要性が高まってくる。モト1を制したのは、想像だにしていなかったジャレク・スウォル。

おすすめのニュース

サイトトップへ