サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【新型アウトランダーPHEVのベースグレードとエクリプスクロスPHEVの最上級グレード比較】価格差約11万円も、内装の使い勝手や先進安全装備を考えれば新型アウトランダーPHEVがオススメ

ここから本文です
じつに8年ぶりのフルモデルチェンジとなった三菱 新型アウトランダーPHEV。新型のトピックは、電気だけでの航続可能距離が87km(WLTCモード)に伸びた点。そして全車にナビとフル液晶メーターが備わった点が挙げられます。それでいて価格は462万円1100円~と頑張れば手が届くプライスなのです。だが、三菱にはもう一台PHEVモデルが存在する。そう、エクリプスクロスPHEVです。じつはこの2台、グレードによっては価格が非常に近い。そこで今回は新型アウトランダーPHEVとエクリプスクロスPHEVの比較を敢行。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン