サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【試乗速報!】BMW史上最大の排気量、1802ccのクルーザー「R18」は巨体に見合わぬ走りが楽しめる

ここから本文です

日本でも2020年モデルとして5月から予約が開始され、10月以降デリバリーされるというBMWの超巨大クルーザー「R18」に、イギリス人ジャーナリストのアダム・チャイルド氏がドイツで早速試乗。
1802cc水平対向2気筒という、規格外のエンジンがもたらす走り&味わいとは?

1920年~1930年の古典デザインと、巨大ボクサーエンジンを融合した「R18」

【関連写真19点】1802ccの排気量も、1920~1930年代風デザインも規格外!BMW R18を写真で解説

1920年代~1930年代のBMW製ボクサー・マシンにインスパイアされたBMW R18は、まるで博物館から転がり出してきたようなデザインだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ