サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ハッチバックも同じ顔?11代目の新型シビック セダンモデルを正式発表

ここから本文です

北米ホンダは4月29日(現地時間)、11代目となるシビックのセダンモデルを正式に発表した。

初代シビックは、1972年に発売。米国では翌1973年に発売され、1200万台以上販売されたビッグネームであり、過去48年間に米国でもっと売れた乗用車のトップ3に入る、ホンダのロングランモデルである。過去5年間を振り返ってみても170万台を販売。10代目は2015年に発売して以来、初めてクルマを購入するミレニアル世代、Z世代にも支持され、米国で販売台数1位に輝いている。

新型シビック ハッチバックを箱根で目撃!これ、スクープなの?

さて11代目となる新型だが、まずはセダンモデルから投入。

おすすめのニュース

サイトトップへ