サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > F1アイフェルGP予選は大接戦、フェルスタッペンは0.037秒差でフロントロウを逃す、ポールはボッタス【モータースポーツ】

ここから本文です
2020年10月10日、F1第11戦アイフェルGPの予選がニュルブルクリンクで行われ、メルセデスAMGのバルテリ・ボッタスがポールポジションを獲得した。レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは僅差でフロントロウを逃し予選3番手となった。2番手はメルセデスAMGのルイス・ハミルトン。レッドブル・ホンダのアレクサンダー・アルボンは5番グリッド、アルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーは12番グリッド、ダニール・クビアトは13番グリッドから決勝レースをスタートする。

タイムも接近、予測不可能なグランプリに
本来であれば鈴鹿で日本GPが開催されていたはずの週末。

おすすめのニュース

サイトトップへ