サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > SUBARU BRZが悲願のタイトル獲得。レースはSYNTIUM GR Supraが制する【第8戦GT300決勝レポート】

ここから本文です
 11月28日、2021年シーズンのスーパーGT最終戦となる第8戦『FUJIMAKI GROUP FUJI GT 300km RACE』の決勝レースが、富士スピードウェイで行われ、GT300クラスは60号車SYNTIUM LMcorsa GR Supra GT(吉本大樹/河野駿佑)がシーズン2勝目を手にした。2位には65号車LEON PYRAMID AMG(蒲生尚弥/菅波冬悟)が続いている。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ