サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「GT-Rの弟分」だった「パルサーGTI-R」も! 日産にもあった「激辛ホットハッチ」6選

ここから本文です

数は少なくとも個性的なモデルが揃う!

 コンパクトカーというジャンルは今やすっかり定着したとはいえ、質や装備、デザイン重視の存在となっている。そのため、いわゆる1980年代から1990年代あたりにヒットしたホットハッチというのはかなり少なくなっている。そもそもスポーツカー受難の時代だけに致し方ないとはいえ、寂しい気はする。なかでも日産は、モデル数がかなり少ない。

中古なら予算100万円で買える! MTで楽しめるホットハッチ「アバルト500」の色褪せない魅力とは

 その理由は、1960年代までは日産、そしてプリンスがそこそこのサイズのセダンなどを中心にラインアップしてきて、小型車はあまり手掛けてこなかったというのは関係しているだろう。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン