サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ラッセルの将来に期待するクルサード「プレッシャーが少ない環境でF1にデビューしたことで、着実に成長できた」

ここから本文です

 ウイリアムズF1のジョージ・ラッセルには強力な才能とメルセデスからの支援があるため、彼の将来は明るいと、元F1ドライバーのデイビッド・クルサードは語っている。

 ラッセルはF1での1年目をグリッド最後尾で過ごした。ウイリアムズの2019年型マシンのパフォーマンスが不足していたからだ。

ウイリアムズF1代表、2020年型マシンFW43に大きな期待「14カ月にわたる変革の成果が現れるはず」

 それでも21歳のラッセルは、予選では21対0でチームメイトのロバート・クビサを破り、レースでも着実な走りをしたため、関係者に非常に前向きな印象を残した。

 鋭い目を持つオブザーバーであるクルサードは、2019年にラッセルが見せた素質とスキルに感銘を受けたという。

おすすめのニュース

サイトトップへ