現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トヨタ、ホンダ、マツダ、スズキで発覚した認証不正問題は「国の基準」が厳しすぎるから起こったのか?

ここから本文です
トヨタ、ホンダ、マツダ、スズキで発覚した認証不正問題は「国の基準」が厳しすぎるから起こったのか?
写真を全て見る(3枚)

 2024年6月3日、国土交通省は「トヨタ、ホンダ、マツダ、スズキ各社から型式指定申請における不正行為が行われていたとの報告があった」と公表。昨年(2023年)末にダイハツ工業の認証不正問題が発覚したことを受けて、国交省が自動車メーカー等85社に対して型式指定申請における不正行為の有無等に関する調査・報告を指示していた結果となる。この大規模な認証不正問題の発覚について、各メディアやSNSで議論が沸騰。中には「認証試験が厳しすぎるのではないか」「実態に即していないのでは」という声もあがっている。

記事全文を読む
【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

任意保険料マジ高すぎ!! 先進安全自動車が増えているのに事故が多い件
任意保険料マジ高すぎ!! 先進安全自動車が増えているのに事故が多い件
ベストカーWeb
より厳しい基準でテストをした……よりも「虚偽記載」が問題! 国が定めた認証試験は「安全なクルマを大量にユーザーに届ける」ために生まれた制度だとの再認識が必要
より厳しい基準でテストをした……よりも「虚偽記載」が問題! 国が定めた認証試験は「安全なクルマを大量にユーザーに届ける」ために生まれた制度だとの再認識が必要
WEB CARTOP
クルマ好きは2031年にEVを買え!! 国産スポーツカー乗りも納得の買い替え方を一挙に
クルマ好きは2031年にEVを買え!! 国産スポーツカー乗りも納得の買い替え方を一挙に
ベストカーWeb
新型トール&ルーミーの発売が2027年秋に延期 軽HVも開発中止 ますますスズキに差を付けられる現実 がんばれダイハツ!
新型トール&ルーミーの発売が2027年秋に延期 軽HVも開発中止 ますますスズキに差を付けられる現実 がんばれダイハツ!
ベストカーWeb
外車も良いけど国産車もアリ!! 今こそ日本車のワケ
外車も良いけど国産車もアリ!! 今こそ日本車のワケ
ベストカーWeb
「樹脂部品もバッテリーも取っちまえ!」スズキ社長大胆発言がすげー アルトが100kgの軽量化に挑む!! まさかの車重500kg台ってマジなんですか!!!!!
「樹脂部品もバッテリーも取っちまえ!」スズキ社長大胆発言がすげー アルトが100kgの軽量化に挑む!! まさかの車重500kg台ってマジなんですか!!!!!
ベストカーWeb
実は登場に大きな意味を持ってた!? 世界一の燃費性能を誇った[アクア]!! 誕生に込められた想いとは
実は登場に大きな意味を持ってた!? 世界一の燃費性能を誇った[アクア]!! 誕生に込められた想いとは
ベストカーWeb
情報ダダ漏れ!! どこを走ったかもバレバレ! アメリカが中国製[コネクテッドカー]規制へ
情報ダダ漏れ!! どこを走ったかもバレバレ! アメリカが中国製[コネクテッドカー]規制へ
ベストカーWeb
故障やエンジン、ミッションに足回り 塗装…… プロが語ったプロだからわかる意外な評価
故障やエンジン、ミッションに足回り 塗装…… プロが語ったプロだからわかる意外な評価
ベストカーWeb
ステルス増税&長~く乗れば乗るほど損をする!? [自動車税の不条理]ってどーにかなんないのっ!?
ステルス増税&長~く乗れば乗るほど損をする!? [自動車税の不条理]ってどーにかなんないのっ!?
ベストカーWeb
新型アルト500kg台なら新型アルトワークス激早!?!? 電動化もしなきゃなのにスズキの意地スゴ!!
新型アルト500kg台なら新型アルトワークス激早!?!? 電動化もしなきゃなのにスズキの意地スゴ!!
ベストカーWeb
新車は待てない!! 今すぐクルマが欲しい人必見!! アタリ中古車をつかむための11のポイント
新車は待てない!! 今すぐクルマが欲しい人必見!! アタリ中古車をつかむための11のポイント
ベストカーWeb
スーパーフォーミュラのJuju選手は応援したい……だけれど気になる「ステアリング投げ捨て」はお咎めなしなの?
スーパーフォーミュラのJuju選手は応援したい……だけれど気になる「ステアリング投げ捨て」はお咎めなしなの?
ベストカーWeb
新型パジェロとも疑うデキ!! 技術をフルに投入[トライトン]! SUV顔負けのまさか過ぎる性能とは?
新型パジェロとも疑うデキ!! 技術をフルに投入[トライトン]! SUV顔負けのまさか過ぎる性能とは?
ベストカーWeb
トヨタ・スバル・マツダが「エンジン」の重要性を語る! クルマ好きなら知っておくべき「マルチパスウェイ」の中身
トヨタ・スバル・マツダが「エンジン」の重要性を語る! クルマ好きなら知っておくべき「マルチパスウェイ」の中身
WEB CARTOP
[アルピーヌ110]がMT固執概念を覆すってマジ?! ATでも全然楽しめるクルマを一挙に
[アルピーヌ110]がMT固執概念を覆すってマジ?! ATでも全然楽しめるクルマを一挙に
ベストカーWeb
クルマの運転って「習うより慣れろ」ってこと!? 教習所で教えてもらってもあまり役に立たないだろう運転術4選
クルマの運転って「習うより慣れろ」ってこと!? 教習所で教えてもらってもあまり役に立たないだろう運転術4選
ベストカーWeb
クセ強めのフランス車好きも思わず納得? 超王道ドイツ車を今こそ乗ってほしいワケ
クセ強めのフランス車好きも思わず納得? 超王道ドイツ車を今こそ乗ってほしいワケ
ベストカーWeb

みんなのコメント

32件
  • ロジカル
    基準が厳しいのではなく国交省側の知識と技術が追いついていないの最大の問題なのでは。
    そもそもメーカー任せの試験であるにもかかわらず、メーカーの技術者を信頼せず
    全てが提出された試験仕様書通りでないと不可、それは自分たちの保身とも取れる。
    そもそもこの制度は試験することが目的なのか安全な車を作ることが目的なのか
    原点に立ち返って改革すべき時期だと思う。

  • piz******
    台車の件は燃料漏れの試験なわけで、1800キロの衝突で漏れないなら1100キロでも問題ないと考えていいと思うけどね。それとも日本の条件に合わせて1100キロで漏れない程度に柔く作れってか?
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村