サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【角田裕毅F1第16戦密着】マーシャルとの撮影も快諾。初日は「2回のセッションを楽しんだ」と順調な滑り出し

ここから本文です
 イスタンブール・パーク・サーキットは、角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)にとって初めて走るサーキットだ。

「昨年のF2ではトルコでレースがなかったので、イスタンブール・パークをドライブするのは、今回が初めてです」と言う角田は、いつものように午前中にエンジニアと一緒にサーキットウォークを行っていた。これはドライバーがチームのスタッフと一緒に歩いてコースの下見を行うもので、全員というわけではないが、フェルナンド・アロンソ(アルピーヌ)やセバスチャン・ベッテル(アストンマーティン)といったベテランでも行っている重要な時間だ。

おすすめのニュース

サイトトップへ