サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【スーパーカー年代記 132】第2世代テスラ ロードスターは世界最速のハイパーEVを目指して開発中

ここから本文です
クルマ好きなら一度は憧れたことがあるだろうスーパーカー。その黎明期から現代までをたどる連載企画。第132回は「テスラ ロードスター(2代目)」だ。

テスラ ロードスター(2代目:2021年?)
テスラ モーターズは、アメリカ合衆国の電気自動車専門メーカーだ。会社の名は、物理学者のニコラ・テスラにちなんで名づけられた。テスラが最初に販売したモデルは、2008年に発表した「ロードスター」だった。だが、このモデルはオリジナルではなく、ロータス エリーゼをベースとして、独自のEV用パワートレーンを搭載したものだった。

おすすめのニュース

サイトトップへ