サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > WRC第2戦スウェーデン:大会3日目、エバンス快走でリード拡大。トヨタの2020年初優勝に王手

ここから本文です
 2020年のWRC世界ラリー選手権第2戦スウェーデンは2月15日、SS5~7、16までの4SSが行われ、トヨタのエルフィン・エバンス(トヨタ・ヤリスWRC)がリードを広げ、自身通算2勝目、トヨタ移籍後初優勝へ大きく近づいた。総合2番手はオット・タナク(ヒュンダイi20クーペWRC)、総合3番手はカッレ・ロバンペラ(トヨタ・ヤリスWRC)だ。

 2月13日に開幕したWRC第2戦スウェーデンは15日(土)に大会3日目、競技区間走行日としては2日目となるデイ2を迎えた。この日は14日(金)に走行した全4SSを再走する形で争われた。

おすすめのニュース

サイトトップへ