サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【スクープ】フォルクスワーゲンのコンパクトクーペ、「シロッコ」が復活?

ここから本文です
新型「ゴルフ」通じるデザインで245psの2Lターボ搭載、2021年に登場か?

フォルクスワーゲンのコンパクトクーペ、「シロッコ」が新型「ゴルフVIII」にインスパイアされたフロントマスクを纏って復活する可能性があることが判明した。巨匠、ジウジアーロがデザインを手がけた初代シロッコは1974年に誕生。1982年に登場した2代目で一度命脈が途絶える(1992年)ものの、2008年に3代目として復活した。しかし、モデルライフ途上で高性能版の「シロッコR」などを投入するものの、こちらも近年フェードアウトしている。

おすすめのニュース

サイトトップへ