サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > スーパーGT&スーパー耐久の予行演習になる? オートポリスの“お祭りレース”にプロドライバーが多数参戦

ここから本文です
 7月11日、オートポリスにおいて33台のVITAが参加して「KYUSHU Magical ENDURANCE GAME(マジ耐)」が開催された。出場したのは、全国各地でVITAレースに出場しているドライバーがほとんどではあるが、チームは2名から5名まで参加できるため、全国を転戦するスーパーGTやスーパー耐久(S耐)に参戦中のプロドライバーの姿もあった。

 GT-RでGT500クラスに参戦中の千代勝正は50号車をドライブ。「クルマのオーナーが九州の方で一緒に出ましょうかと軽いノリで出ることになりました。

おすすめのニュース

サイトトップへ