サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 新車の多くがSUVかミニバンなのに教習車はセダン! 初心者が戸惑う運転感覚の違いとは

ここから本文です

■SUVが人気でも、セダンの教習車が依然として多い

 運転免許を取得したばかりの初心者にとって、運転中にもっとも気を使うのが車両感覚でしょう。

トヨタ新型「ヤリス バン」発表! 2人乗り&3ナンバーのデカボディで登場

 自分のクルマや家族が所有するクルマ、またはレンタカーなど、形状もボディサイズもさまざまで、いつもと違うクルマに乗ると車両感覚を掴むのが難しかったりするものです。

 実際、現在の売れ筋はSUVやミニバンなどボディも大きいものが多く、教習所で毎回乗っていたセダンとは大きく運転感覚が違うことに戸惑う人もいるようです。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン