サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > クビアト「ペナルティで後方からのレースになるが入賞を目指す」アルファタウリ・ホンダ【F1第4戦予選】

ここから本文です

 2020年F1イギリスGPの土曜予選で、スクーデリア・アルファタウリ・ホンダのダニール・クビアトは14番手だった。

 Q1では1分26秒774、Q2では1分26秒744をマークした。クビアトはギヤボックス交換のペナルティで5グリッド降格され、19番グリッドから決勝をスタートする予定。

ホンダF1田辺TD予選後会見:ドライバー4人はポジティブな手応え「レースは長丁場。いい展開になるのでは」

■スクーデリア・アルファタウリ・ホンダ
ダニール・クビアト 予選=14番手
 とてもいいラップを走れたので満足している。いくつかセッティングを変えたところ、今日は快適に走ることができた。昨日よりも自信をもって走れるコーナーがあったのはよかった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン