サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ソフトバンクやMONETなど、いわき市のグリーンスローモビリティを活用した次世代交通システム実証に協力

ここから本文です
ソフトバンク、MONETテクノロジーズ、電通およびシードプランニングは、11月26日から福島県のいわき市で実施される「グリーンスローモビリティを活用した次世代交通システム実証」に協力する。

実証は、環境省が公募した二酸化炭素の排出量削減を目的とする「IoT技術等を活用したグリーンスローモビリティの効果的導入実証事業」に、いわき市、小名浜まちづくり市民会議、磐城タクシーおよびソフトバンクが応募したプロジェクトが採択されたことを受けて実施するもの。