サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【MotoGP】クアルタラロ、サンマリノGP2位に終わるも”限界ギリギリ”のバトルに満足「ライディングを楽しめた」

ここから本文です
 MotoGP第14戦サンマリノGPで2位を獲得したファビオ・クアルタラロ(ヤマハ)は、ホルヘ・マルティン(プラマック)やジャック・ミラー(ドゥカティ)とバトルを展開。レース後半には、首位のフランチェスコ・バニャイヤ(ドゥカティ)に追いついたが、あと一歩及ばず最終的に2位でフィニッシュした。

 結果として、残り4レースでクアルタラロのリードは48ポイントに減少。まだ大きな差がついているとはいえ、バニャイヤが2連勝と勢いに乗って彼に迫っている形だ。

おすすめのニュース

サイトトップへ