サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 苦戦続きのベッテルとフェラーリ。元F1ドライバーは「現時点で2021年ラインアップに切り替えるべき」

ここから本文です

 フェラーリとセバスチャン・ベッテルの関係がさらにこじれているようだ。4度のF1世界チャンピオンであるベッテルが、フェラーリで2020年シーズンを終えるかどうかも疑わしい状態になってきた。

 このところ、チームメイトのシャルル・ルクレールと比べてベッテルのパフォーマンスはかなり低い状態が続いていたが、先週末行われた第5戦70周年記念GPではベッテルの怒りが爆発し、チーム戦略を公に批判する事態となった。

低迷ベッテルの問題を探るフェラーリF1、シャシー交換を検討へ

 決勝レースでのタイヤ交換後、ピットアウトした時点でトラフィックに引っかかってしまったベッテルは、無線で「このギャップは望んでいなかった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン