サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 中古車が店から消えた! レンタカーが不足! 新車の納期遅延がもたらした驚きの余波

ここから本文です

 この記事をまとめると

■新車の納期遅延が販売現場だけでなくさまざまな範囲に影響を与え始めている

納車まで2年かかったモデルも! 人気ゆえか別の理由か「納期が長くて話題になったクルマ」5台のその後

■程度のよい中古車が人気となり、中古車市場から認定中古車が姿を消しつつある

■レンタカーが代車として長期間使用されるために車両のやりくりが困難になっている

 新車の販売現場だけでは収まらない納車遅延問題

 深刻さを増す半導体不足など、世界的なサプライチェーンの混乱。完成車生産の滞りにより、販売現場は深刻な新車の納期遅延に悩まされている。新車を購入したのに、人気車なら納車まで1年待ちも珍しくない。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン