サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ド迫力ウイング装着のトヨタ製「カレラGT風MR-S」爆誕!? 見た目ポルシェな黄ボディモデルをタイで発見!

ここから本文です

■200万円のMR-Sが2億円のカレラGTに!?

 国産車としてはめずらしいミッドシップのスポーツカーとして人気を博したトヨタ「MR-S」。
 
 そんなMR-Sを、同じくミッドシップのスーパーカーであるポルシェ「カレラGT」風にカスタムした1台がタイで発見されました。

【画像】もはやトヨタ車の面影は…何処へ? ポルシェ&フェラーリにしか見えない「すげぇ」実車を画像で見る!(25枚)

 MR-Sが登場したのは1997年のことでした。

 1984年に国産メーカー初の市販ミッドシップ(MR)スポーツカーとして発売された「MR2」の流れを汲むモデルで、当然、MRレイアウトが継続して採用されています。

おすすめのニュース

サイトトップへ