現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 夜間に使う太陽光、パワーエックスが法人向け新PPAサービス開始

ここから本文です

夜間に使う太陽光、パワーエックスが法人向け新PPAサービス開始

掲載
夜間に使う太陽光、パワーエックスが法人向け新PPAサービス開始

パワーエックスは11月15日、再生可能エネルギーや蓄電池を活用した新たな法人向け電力事業「X-PPA」を発表した。

日本における太陽光発電導入容量は、2020年度の時点で世界3位となる72GW。その一方、太陽光発電の発電量や価格は、季節や天気などの自然要因に大きく影響を受ける上、日没後は発電できないため、夜間使用される電気の多くは、未だ火力由来の電源に頼っている現状だ。さらには、太陽光パネルを設置するスペースが限られることや、再エネを証明する非化石証書の価格が市場の変動により予測が困難である点など、法人による再エネの活用には様々な課題がある。

新時代のデートカーとなるか? 復活のホンダ『プレリュード』これが市販デザインだ!

X-PPAは、郊外で昼間に蓄電した太陽光や風力、国内バイオマスなどのベース電源に加えて、日中に太陽光によって発電された電力を蓄電池に貯め、電力需要の高まる夕方以降の時間帯に「夜間太陽光」として、オフィスビルや商業施設などに供給する新たな法人向け電力販売契約(PPA)。都市部で再エネ電源や蓄電池の設置に制約のある企業に最適なPPAサービスとなる。

パワーエックスは同日、東京電力エリアを中心に、第1期のPPA導入について15MWの募集を開始した。契約期間は10年からで、2024年8月のサービス開始を予定している。さらに、第2期募集を2024年中盤に計画しており、サービス対象エリアを本州全域へと拡大する予定だ。

また同日、パワーエックスは日本郵政および日本郵便とカーボンニュートラル社会の促進に向けた協業について合意、岡山郵便局(岡山県総社市)への「X-PPA」の導入を発表した。この他、再生可能エネルギーへの移行を推進している大手企業を含む、多くの企業で現在導入が検討されている。

関連タグ

こんな記事も読まれています

日東工業とShizen ConnectがEVのリユースバッテリーを活用したVPP運用の実証を開始
日東工業とShizen ConnectがEVのリユースバッテリーを活用したVPP運用の実証を開始
THE EV TIMES
ボルボのコンパクト電動SUV『EX30』、オンラインで一般販売を開始
ボルボのコンパクト電動SUV『EX30』、オンラインで一般販売を開始
レスポンス
新車を月額2万6180円から持てるサブスク、ナイルが「カルモスリー」開始
新車を月額2万6180円から持てるサブスク、ナイルが「カルモスリー」開始
レスポンス
【三菱 ミニキャブEV 改良新型】EVバン10年以上のデータが示す最適解、だが欲を言えば…?
【三菱 ミニキャブEV 改良新型】EVバン10年以上のデータが示す最適解、だが欲を言えば…?
レスポンス
EV電欠駆けつけ特約はアリか?…保険会社がEV試乗会を企画するわけ
EV電欠駆けつけ特約はアリか?…保険会社がEV試乗会を企画するわけ
レスポンス
三菱 ミニキャブEV 改良新型…商品強化「お客様ニーズの高い航続、先進安全装備など」
三菱 ミニキャブEV 改良新型…商品強化「お客様ニーズの高い航続、先進安全装備など」
レスポンス
ポルシェ『パナメーラ』新型、最終ティザー…実車は間もなく発表予定
ポルシェ『パナメーラ』新型、最終ティザー…実車は間もなく発表予定
レスポンス
ポルシェ パナメーラ 新型、予約受注開始…価格は1424万円より
ポルシェ パナメーラ 新型、予約受注開始…価格は1424万円より
レスポンス
ルノーから「エアロバン」登場、EVは空力効果で航続410kmに…『マスター』新型
ルノーから「エアロバン」登場、EVは空力効果で航続410kmに…『マスター』新型
レスポンス
フィアット『デュカト』のEV、改良新型は航続30%拡大
フィアット『デュカト』のEV、改良新型は航続30%拡大
レスポンス
【セミナー見逃し配信】※プレミアム会員限定「EV充電インフラビジネス最前線~5社の取組み~」
【セミナー見逃し配信】※プレミアム会員限定「EV充電インフラビジネス最前線~5社の取組み~」
レスポンス
電気自動車のコンパクトSUV「ボルボEX30」オンライン販売を開始。価格は559万円で、車両のデリバリーは2024年2月から
電気自動車のコンパクトSUV「ボルボEX30」オンライン販売を開始。価格は559万円で、車両のデリバリーは2024年2月から
月刊自家用車WEB
プレステージ・インターナショナル、EV向けロードサービスがエネオス法人カードの付帯サービスに追加
プレステージ・インターナショナル、EV向けロードサービスがエネオス法人カードの付帯サービスに追加
日刊自動車新聞
三菱の軽商用EV、『ミニキャブEV』の名で復活…航続距離180kmにアップ、243万1000円より
三菱の軽商用EV、『ミニキャブEV』の名で復活…航続距離180kmにアップ、243万1000円より
レスポンス
トヨタ『ヤリスクロス』改良新型、ハイブリッドを強化
トヨタ『ヤリスクロス』改良新型、ハイブリッドを強化
レスポンス
トヨタ カムリ 新型が北米で登場、日本の従来型は生産終了を発表---モデルチェンジ予定?
トヨタ カムリ 新型が北米で登場、日本の従来型は生産終了を発表---モデルチェンジ予定?
レスポンス
ポルシェの4ドアスポーツ『パナメーラ』新型を発表、680馬力のPHEVに
ポルシェの4ドアスポーツ『パナメーラ』新型を発表、680馬力のPHEVに
レスポンス
中国発BYDの中型電気バス「J7」の日本販売が決定。予約受付は2024年1月1日に開始
中国発BYDの中型電気バス「J7」の日本販売が決定。予約受付は2024年1月1日に開始
カー・アンド・ドライバー

みんなのコメント

この記事にはまだコメントがありません。
この記事に対するあなたの意見や感想を投稿しませんか?

査定を依頼する

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで! 登録してお得なクーポンを獲得しよう
マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

ログイン

中古車探しをもっと便利に

  • 中古車お気に入り管理
  • おすすめ中古車の表示

あなたにおすすめのサービス

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村