サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【INDYCAR 第5戦】今年は若手旋風の年!? 20歳のビーケイが初優勝…F1から転向のグロージャン2位、琢磨は16位

ここから本文です
NTTインディカー・シリーズ第5戦の決勝レースが現地15日、インディアナポリス・モーター・スピードウェイ(米インディアナ州)のロードコースで実施され、20歳のリナス・ビーケイが初優勝。F1から転向のロマン・グロージャンがポール発進から2位となった。佐藤琢磨は16位。

昨年はコロナ禍の影響で6月開幕だったインディカー・シリーズが、今年は“5月のインディアナポリス・モーター・スピードウェイ(IMS)”へとやってきた。

おすすめのニュース

サイトトップへ