サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ファクトリー御用達の知られざるエキゾースト、HGSが日本へやってくる

ここから本文です

ファクトリー御用達の知られざるエキゾースト、HGSが日本へやってくる

欧州で名を馳せるHGS Exhaustを、ダートバイクプラスが取り扱い開始。MXGPのカワサキチームや、TMレーシングなど結果を出しているチームの使用実績が豊富だ。国内4メーカーのみならず、KTMやハスクバーナのレーサーに対応した豊富なラインナップを展開しており、特に2ストロークでは2019 FIM Jr.モトクロスワールドチャンピオンシップにおいて65/85/125 3クラスを独占。

HGS Exhaustは1988年に設立され、2ストローク隆盛だった80・90年代から4ストロークが主流となった現在まで、優れたエキゾーストシステムを作り続けている。カワサキファクトリーチームとも縁が深く、 J・D・グルート監督時代には4度のチャンピオンを獲得し、現在でも、サテライトチームのBUD RacingではHGS Exhaustが装備されている。

カワサキの新型250cc「Ninja ZX-25R」その詳細に迫る!

ダートバイクプラスで取り扱うラインナップだけでも、1991年式のホンダCR125Rから2020年式のKTM450SX-Fまで幅広い。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します