サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 洗車機もボディカバーも使用不可!? 流行りのマットカラーのお手入れや補修が想像の斜め上で大変すぎる理由とは?

ここから本文です
メルセデスやBMWなどの輸入車を中心に流行が拡大中のマット(艶消し)カラー。その独特な質感はクルマに個性を求めるユーザーに人気で、最近では国産車でも「トヨタ GRスープラ/GRヤリス」や「ホンダ NSX」などが採用した。もっとも、オプション価格が場合によっては数十万円と高額なことに加え、メンテナンスを心配して二の足を踏むユーザーも多い。そこで、マットカラーを維持するうえで最低限気をつけなければならないポイントを見ていこう。

まず、マットカラーのメンテナンスで艶を出す通常のワックスはNG。マットカラーのせっかくの質感を台無しにしてしまうからだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ