サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > フルモデルチェンジした新型ノアと新型ヴォクシー、種類が多くて迷っちゃう!? 3つのボディタイプを徹底解説

ここから本文です
トヨタは2022年1月13日(木)、主力Mクラスミニバン「ノア」と「ヴォクシー」をフルモデルチェンジした。販売チャンネル統合に伴い、兄弟車が整理されつつある昨今のトヨタ。従来型(3代目)から追加された「エスクァイア」は1代限りで廃止されたものの、ノアとヴォクシーは新型でも継承された。さてその違いはどこにあるのだろう。エアロボディと標準ボディが選べる新型ノアに対し、新型ヴォクシーはエアロ仕様のみの設定だが、デザインはノアのエアロよりさらにアグレッシブだった! そんな3モデルの違いについて改めて整理してみよう。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン