サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 初代登場から30年経過 レクサスの旗艦LSはライバルに対抗できているのか?

ここから本文です

 レクサスの旗艦(フラッグシップ)として1989年にLSが誕生してから、31年目に入った。現行のLSは、2017年にフルモデルチェンジを受けた5代目となる。

 国内ではセルシオの名でトヨタから販売されてきた3代目までは、国産車や米国でのモデルチェンジ期間を踏襲したためか、5~6年でのフルモデルチェンジだった。

欧州勢打倒なるか!? レクサスLSがマイチェンモデル初公開&最先端技術てんこ盛り!!

 しかし、前型から現行車へは11年を経てのフルモデルチェンジとなるが、前型の途中で大幅な改良を行っている。

 欧州車も、毎年進化を続けながら、約8年のモデルチェンジ期間の半ばあたりで大きく改良されることがある。

おすすめのニュース

サイトトップへ