サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ハミルトンは接触でリムを損傷。赤旗中に交換できなければ「リタイアだったかもしれない」とメルセデスF1

ここから本文です
 メルセデスのトラックサイドエンジニアリングディレクターを務めるアンドリュー・ショブリンは、F1第10戦イギリスGPで赤旗が出ていなければ、ハミルトンはホイールリムのダメージのせいでリタイアするところだっただろうと述べている。

 日曜日のレースのオープニングラップでは、コプスコーナーでハミルトンの左フロントのホイールが、マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)のマシンの右リヤに当たり、ふたりはクラッシュした。これにより、フェルスタッペンのマシンはコース外のタイヤバリアに激しく衝突。

おすすめのニュース

サイトトップへ