サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 最強の830馬力V12エンジン搭載!ランボルギーニ、40台限定のサーキット専用モデルEssenza SCV12

ここから本文です
ランボルギーニは、40台限定となるサーキット専用ハイパーカーのEssenza SCV12を発表。ミウラ、イオタ、ディアブロGTRなどの直系モデルであるEssenza SCV12は、ランボルギーニが開発した自然吸気エンジンの中でも最強の830馬力V12エンジンを搭載し、レース用のプロトタイプに着想を得たエアロダイナミクスと、究極のドライビングのためにデザインされている。

おすすめのニュース

サイトトップへ