サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 大きな交差点の角にある謎スペース! 意外と知らない「用途」とは

ここから本文です

 この記事をまとめると

■交差点の横にある小さなスペースの正体を解説

【意外と知らない】右折レーン手前のゼブラゾーンの意味

■二段階右折を必要とする車両のために用意されている

■二段階右折が不要な交差点もあるので注意が必要だ

 交差点の脇にある小さなスペースには重要な役割があった

 片側3車線以上の交差点などに、歩道の一部を狭くして、車道のスペースを広げている部分がある。あのスペースは一体何のためにあるのかご存じだろうか?

 あのスペースは、原付が二段階右折をするための待機スペースとして設けられたものだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ