サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 欧州日産がウーバーと提携、2000台の リーフ 導入へ…ドライバーの電動化を支援

ここから本文です

日産自動車(Nissan)の欧州部門は1月24日、ウーバーと提携を結び、英国ロンドンにおいてゼロエミッションモビリティを推進すると発表した。

日産とウーバーは、ウーバーのアプリを使用するドライバー向けに、合計2000台の『リーフ』の導入を支援する契約を締結した。この契約により、ロンドンでウーバーのアプリを使用している約4万5000人のドライバーの車両を、2025年から完全に電動化するというウーバーの目標達成を支援していく。

ウーバーは2019年1月、「クリーンエアプラン」を導入した。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン