サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > イベント > アウディ 10台限定「R8 デセニウム」納車式を富士スピードウェイで開催

ここから本文です

アウディ ジャパンは2019年11月26日、フラッグシップ・スポーツモデル「R8」V10エンジン搭載モデルでデビュー10周年を記念した限定モデル「R8 デセニウム」の納車をオーナー5組・8名を招待して富士スピードウェイで行なった。

R8デセニウムとは

三菱RVR 洗練された都会派へ【試乗記】(4WD/6速CVT)

デセニウムとはラテン語で「10年」を意味する。すなわちR8のV10エンジン搭載モデル10年を記念するモデルという意味だ。

初代R8がデビューしたのは2006年で、当初は4.2L・V8エンジンを搭載していたが、2009年に5.2L・V10気筒エンジンを搭載した5.2 FSI クワトロを追加している。

おすすめのニュース

サイトトップへ