サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ロメオ・フェラーリ、コレッティに代わりフィリップ・エングを起用。ジュリアをドライブへ/ETCR

ここから本文です
 8月6~8日にデンマークのコペンハーゲン旧市街で開催される、TCR規定採用の電動ツーリングカー選手権、PURE ETCR(ピュアETCR)第3戦に向け、シリーズで『アルファロメオ・ジュリアETCR』を走らせるロメオ・フェラーリ-M1RAがドライバー交代を発表。ステファノ・コレッティに代わりフィリップ・エングを起用するとアナウンスした。

 オーストリア・ザルツブルグ出身で現在31歳のエングは、この新生EVツーリングカーの初年度シーズン残り期間で、ハンガリーのM1RAを実働部隊に迎えるアルファロメオ陣営に加入し『ジュリアETCR』のステアリングを握ることが決まった。

おすすめのニュース

サイトトップへ