サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 電化から非電化に逆戻り!? 水素にハイブリッドに大進化の鉄道のいま

ここから本文です
 自動運転や電動化といった100年に1度の変革期と言われている自動車業界。自動車では、低燃費、ハイブリッド車が登場して今や当たり前となっているが、鉄道でも同じことが言える。

 電化区間では、省電力の車両へ置き換えが進み、非電化区間ではハイブリッド気動車などが多く登場するようになってきた。今回は、自動車が変革する現在、鉄道はどう変わっているのかをお伝えする。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ