サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 高速バスのWILLER、乗り合いワゴンを利用した近距離移動の新サービス「mobi」開始 月額5000円で乗り放題

ここから本文です
 高速バス大手のWILLER(ウィラー、村瀨茂高代表取締役、大阪市北区)は、乗り合いワゴンを利用して近距離移動の足を提供する新交通サービス「mobi(モビ)」を30日から開始すると発表した。2キロメートル圏内の移動を支援する会員制サービスで、個人会員向けに5千円で「30日間乗り放題」のサブスクリプション(定額課金)を用意した。まず京都府京丹後市と東京都渋谷区で提供して地方、都市部両方の運行ノウハウを蓄積し、2025年までにサービスエリアを100地域に広げる計画だ。

 村瀨代表取締役はオンライン会見で、同サービスを「コミュニティ・モビリティ」と定義。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン