サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 8気筒サウンドのフォーミュラマシンが次戦SUGOのCN開発テストで走行へ 永井洋治氏が詳細説明

ここから本文です
■ 次戦SUGOのCN開発テストで8気筒サウンドのフォーミュラマシンが走る

 5月22日、スーパーフォーミュラ第4戦オートポリスが開催された。決勝レースは、8位からスタートした平川亮選手(20号車 carenex TEAM IMPUL SF19)が荒れたレースを制して逆転優勝。第1戦に続き2勝目を挙げた。2022年は野尻智紀選手(1号車 TEAM MUGEN MOTUL SF19)が強さを見せているものの、この勝利により平川亮選手はポイント差を詰め、ランキング首位である野尻選手の67ポイントに7ポイント差としている。

おすすめのニュース

サイトトップへ