サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 全日本ロードに参戦する『ミクニ VISION2023』が2020年の体制発表。尾野弘樹は新設のST1000にスイッチ

ここから本文です
 株式会社ミクニは、2020年シーズンのレース活動計画を発表し、全日本ロードレース選手権に『ミクニ VISION2023』として参戦することを明かした。ライダーは尾野弘樹と村瀬健流が継続起用され、尾野は新設されたST1000クラスにエントリーする。

 1923年に創業されたミクニは、1932年からキャブレタの製造販売を開始。現在は二輪と四輪の電子制御燃料噴射システム製品や吸気系製品などを取り扱い、MotoGPやSBKマシンにもパーツを供給している。そのほか、1997年からは社内開発プロジェクトとしてレース活動も行っており、全日本ロードに参戦し23年目を迎える。

おすすめのニュース

サイトトップへ