サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ルネサスとLUPA、車載スマートカメラ用ターンキーソリューションを提供…開発期間を短縮

ここから本文です
ルネサス エレクトロニクスと車載向けソリューションプロバイダのルパは2月24日、ルネサスのR-Car V3HおよびR-Car V3M SoCを搭載した車載スマートカメラ用ターンキーソリューション「EagleCAM」モジュールを開発したと発表した。

このソリューションは、オールインワンのスケーラブルなカメラプラットフォームとして、自動緊急ブレーキ、前方衝突警告、車線維持支援、交通標識認識など、最新のユーロNCAPおよび中国NCAP要件への早期対応を実現。このR-Carを搭載したEagleCAMモジュールを、LUPAより提供開始した。

おすすめのニュース

サイトトップへ