サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ダニエル・リカルド、本領発揮までは「単なる時間の問題」? マクラーレン代表は復調を疑わず

ここから本文です

 ダニエル・リカルドは2021年シーズンにマクラーレンへ加入。ただ序盤3戦を終えた段階では、まだ新たな環境への適応に苦慮しており、チームメイトのランド・ノリスに匹敵するパフォーマンスを見せることができていない。

 しかしアンドレアス・ザイドル代表は、こうした同僚に遅れを取っている状況は過渡期のもので、リカルドには単に適応していく時間が必要なだけだと問題視していない。

■角田裕毅を支えるレースエンジニアが語る、ルーキーの情熱「クルマの中のユウキは”ストーム”だ!」

 直近で行なわれた第3戦ポルトガルGPで、リカルドは予選Q1を敗退。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン