サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ドライビングに批判浴びるマゼピン、”悪ガキ”評価も……ハース代表は「影響されるな」と擁護

ここから本文です
 ハースからF1デビューを果たしたニキータ・マゼピン。彼は開幕からの3戦を経て他チームのドライバーからドライビングに批判も寄せられている。しかしチーム代表のギュンター・シュタイナーはそうした批判に耳を傾けすぎないようにすべきだと考えている。

 マゼピンは開幕戦バーレーンから、チームメイトで同じルーキーのミック・シューマッハーよりもペースで劣る姿やミスを犯すシーンも見られてきた。

おすすめのニュース

サイトトップへ