サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【スクープ】「三菱ギャランVR-4」の復活計画が進行中? パワートレインは4モーターで登場は2023年か

ここから本文です
「デュアルモーターAYC」を前後に搭載したPHEVに?

海外のニュースサイトが三菱を代表する昭和の高性能モデル、「ギャランVR-4」の名が復活する可能性があると報じた。ギャランVR-4は、初代が1987年(昭和62年)にデビュー。パワーユニットは2L直列4気筒DOHCターボの「サイクロン」で、最高出力205psを発揮。駆動はフルタイム4WDで、トランスミッションは5速MTを組み合わせていた。翌年には軽量化された「VR-4R」が誕生、‘89年の改良モデルでは、最高出力が220psまで高められた。

おすすめのニュース

サイトトップへ