サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > メルセデス・ベンツ Gクラスに完全受注生産オプションの「Gマヌファクトゥーアプログラム」を導入

ここから本文です

2020年8月6日、メルセデス・ベンツ日本は本格SUVのGクラスに完全受注生産オプション「G マヌファクトゥーア(G manufaktur)プログラム」と「G マヌファクトゥーア プログラム・プラス」を導入した。

※タイトル写真:手前がメルセデスAMG G63、奥がG550。

【くるま問答】最近のクルマにテンパータイヤはない。パンク修理キットをどう使う? 最高速は?

メルセデスAMG G63のインテリアをフルレザー仕様にもできる
1979年に誕生したメルセデス・ベンツの本格SUV「Gクラス」は、40年近く経過した2018年6月に「事実上のフルモデルチェンジ」と言われるほどの大幅改良を施された。

おすすめのニュース

サイトトップへ