サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トヨタの超小型EV『C+pod』、ショートタイムレンタカーとして横浜都心臨海部に登場

ここから本文です
神奈川県オールトヨタ販売店(神奈川トヨタ自動車・横浜トヨペット・トヨタカローラ神奈川・ネッツトヨタ神奈川)とトヨタレンタリース神奈川、トヨタレンタリース横浜は、超小型EV『C+pod』を使ったショートタイムレンタカーサービスを7月22日から開始する。(+はCの右肩付き)

C+podは、トヨタ自動車が開発した2人乗りタイプの超小型EVだ。モーターはリヤに、リチウムイオンバッテリーはシート足元の床下に搭載し、航続距離は150kmを確保。高剛性かつ軽量なボディ、独立懸架式サスペンションとの組み合わせにより、上質な乗り心地ときびきびとした安定感のある走りを実現する。

おすすめのニュース

サイトトップへ