サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ホンダのF1で培った技術が、インディカーにも活きる? 2023年からハイブリッド導入

ここから本文です
 インディカー・シリーズは、2023年からハイブリッド・システムを投入することを予定している。当初これは2022年から導入される予定だったが、新型コロナウイルスの影響により1年延期された。

 このハイブリッドシステムは、現行のエンジンメーカーであるホンダやシボレーがそれぞれ独自に開発するものではなく、サードーパーティから供給される”共通”コンポーネントを、それぞれのメーカーのエンジンに組み合わせるというモノで、900馬力を発生することになる予定だ。またこれに伴い、排気量は現在の2.2リッターから2.4リッターに引き上げられる。

おすすめのニュース

サイトトップへ