サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 2年目のF1に挑むランド・ノリス。“やることリスト”をこなしてパワーアップ?

ここから本文です

 2019年にマクラーレンからF1にデビューしたランド・ノリス。彼はバーレーンGPやオーストリアGPで6位に入るなど、素晴らしいパフォーマンスを示した。ただ彼は不運に襲われたこともあり、最終的にはチームメイトのカルロス・サインツJr.にダブルスコア近い差を付けられ、ランキング11位でシーズンを終えた。

 ノリスによると改善の鍵となる領域は、自身のドライビング、そしてマクラーレンのマシンをより学ぶことだという。彼はそういった点が2019年のサインツJr.との差になったと考えているのだ。

■アロンソ、痛恨の”2回転”クラッシュ。フロントガラスを自ら外し、戦いを続ける

「いくつかのレースウィークで、繰り返し悩まされたことが複数あると思う。

おすすめのニュース

サイトトップへ